スポーツ選手

本田圭佑は目の病気?原因や以前の画像と比較!奥さんの顔は?

本田圭佑

2014年のワールドカップでは、FWとして

再び日本代表に選ばれた本田圭佑選手。

 

数々のスーパーゴールや名言を残してきた

彼は、日本で知らない人はいないといっても

過言ではないほど有名になりました。

 

日本のサッカー魂を再燃させてくれた人物

である本田圭佑選手ですが、ネットでは

目がおかしいという噂があるのだとか。

 

また、美人の奥さんの顔や

馴れ初めも気になりますよね。

 

今回、本田圭佑選手についてまとめました。

スポンサーリンク

 

目は病気?以前の画像と比較!

 

本田圭佑選手はACミランの10番

(ストライカー)として移籍して

大注目を集めました。

 

会見の時には、

 

「心の中のリトル本田が答えたから」

 

「目の前に10番付けられるチャンスが

転がっていて、他の番号を選びますか?」

 

といった本田圭佑選手らしい攻めの発言で

多くの人から支持を集めました。

 

しかし、会見の時には目を見開き、

周りをキョロキョロと見る姿が目立っており、

会見後、心配したファンから、

 

「目の病気じゃないのか。」

 

「レーシックの後遺症かもしれない。」

 

など、心配の声がネットで上がり始めました。

 

目が少しおかしく見えた時の

画像がこちらです。

本田圭佑 目

 

目の雰囲気がどれくらい変わったのか、

以前と比べるために過去の画像も

合わせて探してみました。

本田圭佑 以前

 

たしかに、以前の本田圭佑選手に比べて

少し目が腫れているように見えます。

 

ネットの声にもあったように、

本田圭佑選手は2012年の6月に

レーシック手術を受けています。

 

本当にそのことが原因で

目がおかしくなってしまったのでしょうか。

 

真相を確かめてみると、

以下のような結果が分かりました。

 

・本田圭佑選手がレーシック手術を

 受ける前の会見でも同じ挙動が見られる。

 

・本田圭佑選手のレーシック手術の主治医も

 問題ないと発言。

 (2013年の本田選手との対談)

 

この結果から、本田選手にまつわる

目が病気ではという噂はデマの可能性が

高いと思います。

 

さらに、目の病気とは少し異なりますが、

もう一つ噂として浮上している

病気があります。

 

それが「バセドウ病」です。

 

バセドウ病は眼球突出や挙動不審などが

症状のため、会見時の本田圭佑選手の言動や、

目の雰囲気から噂が浮上したようです。

 

この病気は、甲状腺の一部を手術で

切除する治療方法があるのですが、

本田選手には首元に手術の跡らしき傷が

あることから噂がさらに大きくなりました。

 

ただ、本人が公表していないために

バセドウ病の真相については

謎に包まれています。

 

噂というのはあっという間に広がって、

大きくなるから恐ろしいですね。

 

 

奥さんの画像は?

 

本田圭佑選手の奥さんは、時々本田圭佑選手と

一緒にサッカー観戦をしているようで、

テレビで取り上げられたこともあります。

本田圭佑 奥さん

 

見て分かる通りとても美人な方ですが、

二人の出会いを調べてみると

ドラマのようでした。

 

遡ること高校時代、星稜高校の

サッカー部として試合に出ていた

本田圭佑選手は、対戦相手の高校の

マネージャーに一目惚れしてしまいます。

 

対戦相手を倒し、相手高校側の

ベンチにいるマネージャーの所へ駆け寄り、

 

「俺と付き合ってほしい。」

 

といきなりの告白を行います。

 

その告白に対して、「はい」と答えた

マネージャーが現在の奥さんです。

 

出会いも凄いですが、高校時代から

付き合い続けて結婚をするって

一途で男らしいですよね。

 

サッカーのスタイルだけでなく

私生活もかっこいい彼だけに

男女共に愛されているのでしょう。

 

今後も、ACミラン、そして日本を代表する

ストライカーとして活躍する

本田選手の活躍が楽しみですね。

ウエンツ瑛士の首の傷の真相が明らかに!本命の彼女は誰なの? へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。