夏にはあえて沖縄旅行に行こう!おすすめの観光地を一覧で紹介!

■当サイト人気記事■

■第1位■
ジブリ作品の都市伝説の動画をまとめ!

■第2位■
人気アニメの都市伝説の動画をまとめ!

■第3位■
芸能界の都市伝説と裏話!干された芸能人の現在

■第4位■
口パク疑惑歌手一覧!嵐や山下智久…AKBも?

■第5位■
顔が似てる芸能人!俳優・女優~歌手まで!

■第6位■
叶姉妹の収入源と正体が判明!?

■第7位■
ヒルナンデスの視聴率は曜日で差がすごい!

■第8位■
任天堂NXの価格・ソフトのラインナップを発表!

■第9位■
GACKTのすっぴん画像&本名や年齢を調査した件

■第10位■
ホントに性格のいい芸能人は?エピソードも紹介


スポンサーリンク

夏 沖縄

夏休みの旅行先として、

意外に人気のある「沖縄」。

 

暑い夏の空にはあの澄んだブルーの海が

とてもよく似合いますよね。

 

ちなみに夏に沖縄旅行に行くメリットって

どんなことがあるかご存知でしょうか?

 

人気のシーズンだし、混雑していそうで

利点なんてあるの、と思っている人も

いるかもしれません。

 

そこで今回は夏に沖縄旅行に行くメリット、

更におすすめの観光地についても

併せてまとめたいと思います。

スポンサーリンク

 

夏に沖縄旅行に行くメリットについて

 

・ゴルフがお得にプレーできる

 

沖縄の夏ゴルフは暑いというイメージがあり、

プレーヤーから敬遠されがちなイメージですが、

実はそうでもないようです。

 

現地ホテルの支配人の話によると、

「日差しは暑いが、夏場の沖縄は本土に比べて

湿度が低く、さらりとしていて、

海から吹く風が気持ちよい」とのこと。

 

内地より、さらっとした爽やかで

快適な環境でプレーできるようですね。

 

さらに、夏は冬よりもプレー料金設定が安いので

安くお得にプレーできるとのこと。

 

やはり、沖縄は夏が一番の稼ぎ時であり

混雑を嫌った現地ゴルファーは冬のラウンドが

増えるため、夏はその分安くなるのでしょう。

 

また、朝早くからラウンドにでれば

午後はアフターゴルフとして

沖縄の観光も楽しめますね。

 

 

・飛行機の深夜便がある

 

2014年より、夏の期間は東京⇔沖縄間にて

深夜便の運行を始めました。

 

観光客の増加に伴って、ANAは夏の間の

期間限定で料金は早割りで

片道9700円~とかなりのお値打ち料金の

チケットを発売しています。

 

移動時間を夜にすれば、翌日は朝から

1日を有効に使うことができます。

 

ただでさえ旅行はお金がかかるので、

交通費が安くなるのはありがたいですよね。

 

 

 

沖縄で行きたいおすすめの観光地は?

 

・沖縄美ら海水族館

 

世界最大級の水族館といわれている

沖縄美ら海水族館。

 

迫力満点なのは、高さ8.2m・幅22.5m・

厚さ60cmの大きなアクリルパネル

越しに見るジンベエザメでしょうか。

 

悠々と泳ぐ貫禄ある姿にしばし

見入ってしまうことは確実でしょう。

 

このジンベエザメのいる巨大水槽を、

上から観覧することのできる

黒潮探検というコースもあります。

 

ガラス越しでみるのとはまた違って、

上から本物を直接見ることができるので、

新たな発見があるかもしれません。

 

また、イルカショーやマナティーを

見られるプールなども人気で、

その他のエリアではサンゴや

深海魚なども見て楽しめます。

 

 

・国際通り

 

沖縄旅行のお土産を買うには

定番の観光地といえます。

 

この那覇のメインストリートにある

国際通りは“奇跡の1マイル”とも

呼ばれています。

 

第二次大戦後の焼け野原から驚異的な

復興を遂げた、沖縄県人パワーの

象徴となっているとのこと。

 

一日中人通りが多く、沖縄料理を楽しめる

飲食店やお土産屋が立ち並び、

沖縄本島では最大規模の観光ストリートと

なっています。

 

空港から車で15分ほど、バスや

モノレールも走っているので

アクセスしやすくおすすめです。

 

 

・南大東島(沖縄県南大東村)

 

南大東島は那覇から、フェリーで

約13時間、那覇空港から飛行機で

約1時間かかる場所にある孤島です。

 

平らなこの島には、雄大なサトウキビ畑が

広がっていて、地底にはたくさんの

鍾乳洞があります。

 

なかでも、最も大きい鍾乳洞の“星野洞”は

シャンデリアが輝くヨーロッパの

宮殿のようだとか。

 

その他には鉄道の廃線跡や“バリバリ岩”という

大地の裂け目を見ることができ楽しめます。

 

フェリーで行く際はクレーンで吊り上げられ

島に上陸するような孤島なので、

定番の観光地ではないですが、

穴場スポットとしておすすめです。

 

 

夏の旅行先で常に人気の沖縄。

 

ツアーではなく自分なりのオリジナルな

お得で楽しいプランを考えてみては

いかがでしょうか?

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧




★ エンタメ人気記事特集 ★

■第1位■
アニメの平均視聴率ランキング!現在一番見られている作品は?


■第2位■
テレビの長寿番組をランキングで発表!終了の原因は視聴率だけ?


■第3位■
サザエさんに登場する人物の年齢は?意外過ぎてイメージが…


■第4位■
過去イケメンだった俳優まとめ!画像や簡単な経歴も併せて紹介


■第5位■
芸能人ツイッターフォロワーランキング!意外な人もやっている?


コメントを残す

認証コード →数字を入力 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/tr01s60/suke-up.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_1510211854/footer.php on line 65