ドライヤーの正しい乾かし方とケアのやり方!育毛剤の順番も紹介

■当サイト人気記事■

■第1位■
ジブリ作品の都市伝説の動画をまとめ!

■第2位■
人気アニメの都市伝説の動画をまとめ!

■第3位■
芸能界の都市伝説と裏話!干された芸能人の現在

■第4位■
口パク疑惑歌手一覧!嵐や山下智久…AKBも?

■第5位■
顔が似てる芸能人!俳優・女優~歌手まで!

■第6位■
叶姉妹の収入源と正体が判明!?

■第7位■
ヒルナンデスの視聴率は曜日で差がすごい!

■第8位■
任天堂NXの価格・ソフトのラインナップを発表!

■第9位■
GACKTのすっぴん画像&本名や年齢を調査した件

■第10位■
ホントに性格のいい芸能人は?エピソードも紹介


スポンサーリンク

ドライヤー

毎日、習慣的に使用しているドライヤー。

 

髪を早く乾かすためとはいえ、熱風を近距離で

当ててしまってはいませんか?

 

美しい髪を守るため、正しいドライヤーの

使い方とヘアケア方法を紹介します。

 

また、育毛剤を使用する人はどの順番で

使えばいいか悩みどころですよね。

 

今回、ドライヤーの正しい乾かし方と

育毛剤の順番についてまとめました。

スポンサーリンク

 

ドライヤーの正しい乾かし方とケアのやり方

 

髪を洗った後はドライヤーで乾かしますが、

面倒で適当に済ませている人はいませんか?

 

髪の美しさを保つ秘訣は、乾かし方にこそ

あると言われています。

 

自然乾燥なんてもってのほかです。

 

濡れたままの髪を放っておくと、摩擦や乾燥で

キューティクルが剥がれてしまうため、

髪にとってかなりのダメージです。

 

傷みの原因になりますので、

きちんとドライヤーを使用し、

正しく乾かしましょう。

 

さっそく、乾かし方とケアの方法を

紹介しますが、乾かす作業の前に重要なのが

「すぐに乾かす」ということです。

 

乾かさずに時間を置きすぎると

クセが出てきてしまうことや、頭皮に雑菌が

繁殖しやすくなってしまいますので、

洗髪後はすぐに乾かしましょう。

 

乾かし方は以下の順番で行います。

 

 

1、

タオルで髪をはさんでポンポンと軽く水気を取る

 

この時、くれぐれもゴシゴシこすらないようにしましょう。

 

 

2、

髪の潤いのため、ヘアオイルや

アウトバストリートメントなどの保湿剤を塗布し、

軽くブラッシングする

 

髪が常にパサついてしまう人は、

オイルタイプがおすすめです。

 

ブラッシングすることで保湿剤が

まんべんなく髪に行き届きます。

 

 

3、

ドライヤーで前髪から乾かしていく

 

前髪は特にクセが出やすいので、

一番はじめに乾かします。

 

ドライヤーと頭皮の距離は15~20センチは

離すように気を付けましょう。

 

 

4、

全体を内側から乾かす

 

ポイントは「髪を乾かす」というよりも

「根元を乾かす」つもりで行ってください。

 

毛先に風をあてると傷みやすいので

ご注意を。

 

 

5、

8割程乾いたら冷風で仕上げる

 

髪に温風をあてすぎると傷みの原因に

なるので、だいたい乾いたかなと

思ったら冷風に切り替えてください。

 

その際、櫛やブラシで整えるように

してくださいね。

 

 

 

育毛剤の順番は?

 

ドライヤーで髪を乾かす時、育毛剤は

いつ使うのが正解なのか?

と疑問に思うことがあると思います。

 

洗髪後に育毛剤をつけてから

乾かすのか、乾かしてからつけるのか。

 

せっかく育毛剤を使用するのだから、

効果的なやり方を知っておく必要が

ありますよね。

 

結論から言うと、「育毛剤はドライヤーの

後に使用するのが最も効果的」です。

 

先ほども述べたとおり、頭皮が濡れた状態

というのは雑菌が繁殖しやすくなっています。

 

その状態で育毛剤をつけることは

好ましくありませんので、

しっかりと乾かした状態で

育毛剤を塗布しましょう。

 

塗布した後は、育毛剤によって頭皮や髪が

濡れた状態になるので、

再度ドライヤーで乾かします。

 

その際は、温風ではなく冷風で

乾かすようにしてください。

 

ある程度乾いたら後は自然乾燥で

構いません。

 

これで育毛剤の成分はしっかりと

頭皮に浸透し、効果を発揮することでしょう。

 

 

毎日何気なく行っているドライヤーで

髪を乾かすという行為。

 

少し気を付けるだけで髪のコンディションが

格段に良くなりますので、

正しくドライヤーを使いましょう。

 

これまで自然乾燥だった人は、

今後の髪のためにもドライヤーを

使用するようにし、少しでも髪の負担を

減らすようにしてくださいね。

スポンサーリンク


おすすめ記事一覧




★ エンタメ人気記事特集 ★

■第1位■
アニメの平均視聴率ランキング!現在一番見られている作品は?


■第2位■
テレビの長寿番組をランキングで発表!終了の原因は視聴率だけ?


■第3位■
サザエさんに登場する人物の年齢は?意外過ぎてイメージが…


■第4位■
過去イケメンだった俳優まとめ!画像や簡単な経歴も併せて紹介


■第5位■
芸能人ツイッターフォロワーランキング!意外な人もやっている?


コメントを残す

認証コード →数字を入力 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/tr01s60/suke-up.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_1510211854/footer.php on line 65